修学旅行三日目,最終日になりました。

心配されていた天気も晴れ,過ごしやすい気候となりました。

朝早くに古宇利島公民館へと集合し,離村式を行いました。

荷物を持って続々と公民館へ集まってくる生徒たちは,朝早くにもかかわらず,笑顔で挨拶してくれました。

お世話になったご家庭の方々を「おかあさん」と呼んでいたり,子どもたちと戯れる姿が見られ,短い間でしたがとても深い交流ができたのではないかと思います。

沖縄には「さよなら」を表す言葉がないそうです。別れではなく「どこかでまた出会える」「どこにいても繋がってるよ」そんな思いが強く,バスに乗り込み出発する直前まで「またね」「行ってきます!」と言葉を交わす姿が見られました。

 

民泊体験も終わり,美ら海水族館へ。

ジンベイザメの大きな水槽でマンタの餌やりを見学したり,ヒトデやナマコを触ったり,沖縄ならではの生き物を観察しました。

チンアナゴの可愛さを堪能し,ジンベイザメの大きさに圧倒され,最後にイルカショーを見学しました。

   

 

お昼ご飯はフルーツランドでソーキそば御前でした。

  

 

最後は首里城です。

  

ガイドの方から歴史を学び,独特な建物見学しました。

教科書でしか見たことのないものを実際に目の当たりにし,学ぶことがたくさんありました。

 

この修学旅行では竜王町の観光大使としての任もあり,お世話になったバスガイドの方や民泊体験で出会った方々に竜王町の良さを紹介したり,観光地で出会った海外の方に英語で話しかけてみたりと率先してコミュニケーションをとっていました。

 

これまでの沖縄の事前学習や,普段学校で学んできたことを十分に活かすことができた三日間だったのではないでしょうか。疲れても,楽しむために頑張る姿がたくさん見られました。

三日間お疲れさまでした!



竜王中学校


ブログTOPへ

竜王中学校HPへリニューアルしました!

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM